嫌いな人にも効果的!5つの質問で相手を理解できる4タイプ分類ツール

社会人になると職場や、プライベートでも人との交友の機会が増えますよね。

交友関係が増える一方で、このように思った経験はありませんか?

・性格が合わない

・話が合わない

・何を考えているかわからない

・どう指導しても響かない

このように、人間関係には合う人合わない人が存在します

そこで、おもしろいツールがあるので、ご紹介します!

猿人類診断ってご存知ですか?これが当たるんです!ビジネスシーンや社内の友好関係をもたらす為にも、たびたび利用されるくらい信憑性が高いです。まずは自分で診断してみて下さい。そして、職場の人にも診断してもらい、相手のタイプと自分の違いを理解しましょう。ツールを使って、人間関係を円滑にし、ストレスない生活をしましょう。

 

 

類人猿分類とは?

精神科医・名越康文の監修のもと作成された実践的な性格分類法の事です。

たった5つの質問で、人間を4つの猿人タイプに分けます。

4つのタイプは考え方や行動の基準がまったく違います。その為、タイプが異なる人同士では、互いの言動が予想できなかったり、その背景にある理由がまったく想像できないことがあります。
類人猿分類を活用して、自分や家族、友人、同僚の性格傾向を互いに理解しあっていくことによって、会社や学校、家庭などの人間関係をより円滑にしていくことができるようになります。

・4種類の猿人とは?

もっとも私たち人間に近いとされる大型類人猿たち。

チンパンジー、ゴリラ、オランウータン、ボノボ。
その性格は、それぞれまったく違います。

・単独行動で職人肌のオランウータン

・ムラっ気が強いけどリーダーシップのあるチンパンジー

・秩序を守る物静かなゴリラ

・愛嬌があって互いの気持ちを大切にするボノボ

どれに当てはまっても、長所と短所がありますので、ご安心ください。

 

・どうやって診断するの?

こちらから、すぐに診断できます!

 

・あの人との相性も調べてみよう

お互いの猿人類タイプがわかったら相性を調べてみましょう!

 

 

・まとめ

自分のタイプを知って意外な一面も発見できたのではないでしょうか?また、気になる相手にもゲーム感覚で診断してもらいましょう。猿人類タイプを理解していれば、きっと嫌な人に対しても、今までとは違った態度や接し方になるのではないでしょうか?

また自己理解のツールにも有効なので、是非自身の自己分析に使ってみてましょう!